レッスン報告(錦糸町190324)

3月の2回のレッスンは「課題解決型」で、今回は新幹線をテーマにしています。決められたルートをできるだけ正確に、できるだけ速く。

Day2は前回とは手法を変えて、「線路を追って走る」にチャレンジしてみました。センサーの微妙な数値の変化をとらえて動きを変えるためには、なんどもなんども設定を調整して試す作業が必要になります。

(KOOVで使っているセンサーの特性で、周囲の明るさや窓からの日光の入り具合によって黒い線を検知するための設定が変わります。また、検知する情報にはセンサーごとの個体差もあるため、予想以上に試行錯誤が必要になります。)

今回は残念ながらゴールまでたどり着ける車両がありませんでしたが、「やりたいこと」を実践するために「設定を何度も変えて試す」という経験を時間いっぱいしてもらいました。このテーマには機会を見つけてまたチャレンジしてみたいなと思います。

次回からはまた、4回で一つのテーマを扱う形式に戻ります。お楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です