レッスン報告Day4通常版(2022年10月)

今日はDay2、パーツの使い方についてみんなで研究します。注目したパーツがどのようなシーンで利用できるのか、そのイメージを膨らませましょう。

レッスンが終わった教室から追記していきます。

  • 津田沼 更新済
  • 海浜幕張 更新済
  • 横浜 更新済
  • 町田 更新済
  • 藤沢 更新済

ユリウス横浜教室(221029)

ナビゲーターより

本日はDay4で発表に向けて最終確認や準備を行いました。工夫した点、作戦を考えながら動きを確認することができました。ぎりぎりのタイミングでブザーをつけて作品をアップデートするなど、楽しく取り組んでいて、作品にもストーリーがあり、分かりやすく伝えることができていました。


ユリウス海浜幕張教室(221026)

ナビゲーターより

本日はDay4だったので、Day3で作った試作品に少し手を加えて、発表までの時間はそれぞれが試行錯誤をくりかえしていきました。今回は全体的に車のようなものを作っているメンバーが多く、ホイールを使わずにブロックでタイヤを表現していました。手裏剣や球体の丸いタイヤなど、みらいののりものということで今ある車よりも少し進化した車がたくさんみられておもしろかったです!


ユリウス町田教室(221022)

ナビゲーターより

皆、車やバイクのようなものを作っていましたが、それぞれの機能や動きがちがうところがおもしろかったです。


ユリウス津田沼教室(221022)

ナビゲーターより

本日はDay4ということで、今までふくらませてきた未来の乗り物の案を実際に手を動かして形にして発表を行いました。Day1では陸の乗り物が多かった印象ですが、最終的には水陸空のすべての場所で動ける乗り物を作ることができていました。


ユリウス藤沢教室(221015)

ナビゲーターより

本日はDay4として、試作品の完成と発表を行っていきました。「アクセサリー」として一般的に思い浮かべるネックレスなどの枠にとらわれず「身につけるもの」をKOOVで表現していました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。